淡路島でかき氷を食べるなら志知カフェへ!

こんにちは、志知カフェです。

この記事では、志知カフェでの夏の定番メニューのかき氷を紹介したいと
思います。

マンゴー

マンゴーかき氷

志知カフェのかき氷の中でも人気の高いマンゴーかき氷。

台湾風の大きめのかき氷に自家製マンゴーソースとマンゴーアイスを乗せて、
その上から練乳をかけたかき氷です。

エスプーママンゴーかき氷

 

続いては、「エスプーママンゴーかき氷」

まずは下の画像を見てもらいましょう。

エスプーマって何??

上のエスプーママンゴーかき氷の画像を見て頂くと、
かき氷の上に白い大きなクリームの様な物が乗ってますよね?

これがエスプーマを使ったクリームなんですが、
エスプーマは、元々はスペイン、カタルーニャにある
世界一予約の取れないレストラン「エル・ブジ」の
料理長フェラン・アドリアが開発したもの。

エスプーマは亜酸化窒素、二酸化炭素等を使い、あらゆる食材をムースの様な
泡状にする事が出来る調理方法、または器具の名前で、
「エスプーマ」は直訳すると「泡」という意味です。

志知カフェでは、独自のエスプーママンゴーソースを使い、
普通のマンゴーかき氷とは違った食感が楽しめるかき氷になっています。

 

自家製ベリーかき氷

志知カフェでは、自家製のラズベリーソースなどを使った自家製ベリー氷や
自家製エスプーマベリーソースを使ったエスプーマベリー氷も
ご用意しております。

 

抹茶

宇治抹茶かき氷

志知カフェでは独自の抹茶ソースを使った、
宇治抹茶かき氷をご用意しております。

又、自家製抹茶エスプーマソースを使った
抹茶エスプーマかき氷もご用意しております。

 

それではこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です